[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イベントの記事一覧

  • 「東北『夢』応援プログラム」で指導した子供たちと交流

    2022.05.18

    3年ぶりに行動制限のないGWを迎え、街に活気が戻ってきた宮城県気仙沼市。2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた街は、今も復興の道を歩み続けている。

  • アテネ五輪代表・伊藤友広さんが「東北『夢』応援プログラム」に登場

    2022.05.13

    所々に桜が咲き残る岩手県宮古市。2004年アテネ五輪陸上1600メートルリレー4位の伊藤友広さんが4月29日、宮古運動公園陸上競技場で行われた「東北『夢』応援プログラム」の成果発表イベントに参加し、半年にわたり指導してきた子供たちの成長を見届けた。

  • 半年間指導した「東北『夢』応援プログラム」の成果発表イベントに参加

    2022.04.27

    競泳で五輪2大会に出場した元スイマー・伊藤華英さんが、距離を越え、みちのくの子供たちの成長を見守る半年間を過ごした。24日、「東北『夢』応援プログラム」の成果発表イベントに参加。昨年10月から指導してきた参加者とオンラインで交流し、半年間のプログラムのゴールを迎えた。

  • 「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」オンラインイベント第2部「食事と体重管理」

    2022.03.11

    国連が「女性の生き方を考える日」と定めた3月8日の国際女性デーに向け、「THE ANSWER」は女性アスリートの今とこれからを考える「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」を開催。その一環として「女性アスリートのカラダの学校」と題したオンラインイベントが2部構成で6日に行われ、約150人が参加した。「食事と体重管理」と題した第2部では、講師にトップアスリートの栄養サポートを行う公認スポーツ栄養士の橋本玲子さん、ゲストに東京五輪ボクシング女子フェザー級金メダルの入江聖奈選手(日体大)を迎え、1、2部ともに元競泳日本代表の伊藤華英さんがMCを務めた。

  • 「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」オンラインイベント第1部「月経とコンディショニング」

    2022.03.11

    国連が「女性の生き方を考える日」と定めた3月8日の国際女性デーに向け、「THE ANSWER」は女性アスリートの今とこれからを考える「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」を開催。その一環として「女性アスリートのカラダの学校」と題したオンラインイベントが2部構成で6日に行われ、約150人が参加した。「月経とコンディショニング」と題した第1部では、講師に月経周期を考慮したコンディショニングを研究する日体大・須永美歌子教授、ゲストに1月に現役引退した元陸上日本代表の福士加代子さんを迎え、1、2部ともに元競泳日本代表の伊藤華英さんがMCを務めた。

  • 福士加代子、入江聖奈、伊藤華英が登場 女子選手とコンディショニングの未来を考えるイベント開催

    2022.02.23

    「THE ANSWER」では国連が「女性の生き方を考える日」として3月8日に定めた「国際女性デー」に向けて、女性アスリートの“生き方”を考える、THE ANSWER的「国際女性ウィーク」を展開します。

  • 「東北『夢』応援プログラム」の中間発表イベントをオンライン開催

    2022.02.01

    冬本番の1月29日、宮城県気仙沼市で活動する気仙沼ミニバスケットボール少年団の小学生たちが「東北『夢』応援プログラム」の中間発表イベントに参加した。「夢応援マイスター」として子どもたちをサポートするのは、バスケットボール元日本代表で3人制バスケ「3×3」でもプレーした渡邉拓馬氏。本来であれば気仙沼を訪問し、直接指導したいところだが、新型コロナウイルス感染再拡大の影響によりオンライン開催となった。

  • 12月11日に江戸川区陸上競技場で体験型イベント「One Rugbyにトライ」開催

    2022.01.05

    「花マルでお願いします!」「よーし、行くぞ!」 キュッ、キュッ、キュッ、キュッ、ガッシャーン! 「ウワ~! すごい衝撃! ありがとうございました!」 驚きの声と金属が激しくぶつかる衝突音が絶え間なく響いたのは、12月11日、江戸川区陸上競技場でのこと。この日、冬晴れの澄み切った青空の下で開催されたのが「One Rugbyにトライ」という小中学生対象の体験型ラグビーイベントだった。

  • 綿貫敬介が「東北『夢』応援プログラム」で福島の少年少女を直接指導

    2021.12.04

    プロテニスプレーヤーの綿貫敬介(明治安田生命)が11月28日、公益財団法人東日本大震災復興支援財団が立ち上げた「東北『夢』応援プログラム」の成果発表イベントに登場した。遠隔指導ツール「スマートコーチ」を活用し、遠隔指導をしてきた福島県いわき市の少年少女14人と直接交流。全国クラスの実力者に成長した生徒も輩出した“綿貫塾”の躍進の裏に、日本テニス界の誇るトッププロプレイヤーたちの粋な計らいがあったという。

  • 伊藤友広さんが「東北『夢』応援プログラム」に登場

    2021.12.01

    元オリンピック選手と東北の子どもたちが“走り”で成長を目指し、交流する。距離を越えた取り組みが再び、始まった。20日、岩手・宮古の陸上競技場。この場所で行われた「東北『夢』応援プログラム」に登場したのは、2004年アテネ五輪陸上1600メートルリレーで4位入賞した伊藤友広さんだ。遠隔指導ツール「スマートコーチ」を使ってかけっこ指導をする、半年間のプログラムのスタートを切った。

  • 渡邉拓馬氏が気仙沼で「東北『夢』応援プログラム」実施、小学生を直接指導

    2021.11.03

    10月31日。テレビドラマの舞台ともなった海の街、宮城・気仙沼に子供たちの笑顔が咲いた。三陸復興国立公園に程近い海を望む高台にある小原木公民館。かつて小原木中学校の生徒が思い出を刻んだ体育館で、楽しそうにバスケットボールを操るのは気仙沼ミニバスケットボール少年団の子供たちだ。集まった小学1年から6年までの男女およそ30人は、いつになくソワソワ待ちきれない様子。それもそのはず、この日は特別ゲストを迎えることになっていた。

  • 「東北『夢』応援プログラム」で伊藤華英さんが2年ぶりに大船渡を訪問

    2021.10.22

    競泳で北京、ロンドンと五輪に2大会連続出場した伊藤華英さんが17日、公益財団法人東日本大震災復興支援財団が立ち上げた「東北『夢』応援プログラム」のイベントに岩手・大船渡で登場。今回は3月までの半年間、現地の子供たちを対象に行われる。この日は指導始めとなる「夢宣言イベント」を開催し、伊藤さんは2時間半にわたって10人の子供たちと交流した。

  • PR

    頭も体も刺激された3日間 BUASが300人超の子どもに贈ったオンライン夏期講習

    2021.10.19

    夏休みが残りわずかとなった8月23日からの3日間、オンライン上には連日100人を超える好奇心旺盛な子どもたちが集まった。THE ANSWERとBring Up Athletic Society(ブリングアップ・アスレチックソサエティー、BU)がタッグを組んで開催した「オンライン夏期講習」。さまざまな競技から日本のトップ、そして世界を知る講師陣が集まり、子どもたちの頭と体を刺激した。

  • プロテニスプレーヤーの綿貫敬介が福島の少年少女を直接指導

    2021.10.15

    プロテニスプレーヤーの綿貫敬介(明治安田生命)が10日、公益財団法人東日本大震災復興支援財団が立ち上げた「東北『夢』応援プログラム」の中間発表イベントに登場した。遠隔指導ツール「スマートコーチ」を活用し、遠隔指導をしてきた福島県いわき市の少年少女12人と直接交流。全国レベル、そして、世界に通じる第一歩としての「基礎」の重要性を改めて説いた。

  • 「東北『夢』応援プログラム」、元日本代表主将の菊谷崇氏が石巻工業ラグビー部を指導

    2021.10.13

    「今年で6年目になりますが、こんなにいい試合を見たのは初めてです」  そう声を掛けられ、誇らしげな表情を浮かべたのは宮城・石巻工業高校ラグビー部の面々だ。

  • THE ANSWER主催オンライン夏期講習 豪華BU講師陣と2学期に向けて準備しよう!

    2021.08.19

    お盆が過ぎ、夏休みも残りわずか。2学期に向けて体と頭の準備を整えたいと思っている小学生と中学生にピッタリの無料オンライン夏期講習が開催されることになった。THE ANSWERではBring Up Athletic Society(ブリングアップ・アスレチックソサエティー、BUAS)とタッグを組んで、8月23日から3日間、オンライン講習を開催する。

  • 川口能活が今、明かす現役生活25年の食の習慣 「スポーツ×食」セミナー参加者を募集

    2021.04.16

    3月に盛況だった新イベントがまたやってきます。世界と戦うトップアスリートは何を食べて、あんなに強いのか。今まで知っているようで知らなかった「スポーツ選手と食」について、実際にアスリートを招いて学び、新たな食事と健康の知識を知る「『スポーツ×食』オンラインセミナー~世界と戦うアスリートだけが知っている 明日から『食』でもっと強くなる方法~」の第2回が行われます。

  • 渡邉拓馬氏が会津若松での「東北『夢』応援プログラム」成果発表イベントに参加

    2021.04.08

    例年よりも早く桜が開花した福島・会津若松市。淡いピンクの花びらが歴史ある城下町を彩った4月3日、一つのチームとプロジェクトに幕が下ろされた。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集