[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

テニスのコラム一覧

  • 「テニス界にとって朗報」 コロナ禍の遠隔指導、現役プロが福島の子どもと築いた絆

    2021.12.04

    プロテニスプレーヤーの綿貫敬介(明治安田生命)が11月28日、公益財団法人東日本大震災復興支援財団が立ち上げた「東北『夢』応援プログラム」の成果発表イベントに登場した。遠隔指導ツール「スマートコーチ」を活用し、遠隔指導をしてきた福島県いわき市の少年少女14人と直接交流。全国クラスの実力者に成長した生徒も輩出した“綿貫塾”の躍進の裏に、日本テニス界の誇るトッププロプレイヤーたちの粋な計らいがあったという。

  • 生かされていたコロナ禍の遠隔指導 福島の子どもに伝えた現役プロテニス選手の言葉

    2021.10.15

    プロテニスプレーヤーの綿貫敬介(明治安田生命)が10日、公益財団法人東日本大震災復興支援財団が立ち上げた「東北『夢』応援プログラム」の中間発表イベントに登場した。遠隔指導ツール「スマートコーチ」を活用し、遠隔指導をしてきた福島県いわき市の少年少女12人と直接交流。全国レベル、そして、世界に通じる第一歩としての「基礎」の重要性を改めて説いた。

  • 「コロナ陽性6人が陰性に…」 日本のテニス最年長ランカー、海外転戦のドタバタ告白

    2021.09.22

    43歳でテニス界現役最年長ランカーとして有名な松井俊英(AFPグループ)が、新型コロナウィルス感染拡大の影響で封印状態だった海外ツアーを1年10か月ぶりに再開。「THE ANSWER」に現地発のコラムを寄稿した。今回はダブルスのパートナーの身に降り掛かった偽陽性トラブルを告白している。

  • 全豪OPホテル関係者からコロナ陽性者 現地の日本人選手が語る余波「想定外の事態続く」

    2021.02.04

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」がオーストラリア・メルボルンで開幕した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳で“テニス界現役最年長ランカー”の松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムを展開する。

  • 練習相手不在の危機 ギリシャの“人情”で凌いだ日本代表選手が安堵「いい人ばかり」

    2021.02.01

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」がオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳で“テニス界現役最年長ランカー”の松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムを展開する。

  • 厳戒豪州で大会側がバタバタ 1200人対応の余波で日本人選手「練習が急遽キャンセル」

    2021.01.29

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」がオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳の“テニス界現役最年長ランカー”松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムを展開する。第8回は、オーストラリア入国後、2週間の隔離期間終了に伴い、練習予定が全キャンセルになるなど、大会側のドタバタぶりについて語ってくれた。

  • 厳戒豪州で日本代表に暗雲 マクラクラン勉が入国制限の対象に…本番ぶっつけの可能性

    2021.01.28

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」がオーストラリア・メルボルンで2月2日に開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳の“テニス界現役最年長ランカー”松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムを展開する。第7回は、ニュージーランドで調整していた日本代表のマクラクラン勉が現地での新型コロナ発生の影響で144時間、入国制限の対象となるアクシデントに見舞われたことを明かしている。

  • 錦織ら“隔離組”に追い風 ATPカップ開幕が1日延期、現地の日本人選手「これは朗報です」

    2021.01.25

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」がオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳の“テニス界現役最年長ランカー”松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラム。第6回はチャーター便で入国時に同乗者に感染者が出たために、ハードロックダウン状態となっている錦織圭(日清食品)らに対する配慮で、大会開幕が2月1日から2日にスライド。錦織が最大5日間、コートで準備できることになった。

  • 厳戒豪州でさらなる混乱 大会関係者の英変異種感染が判明「練習規制緩和も慎重に…」

    2021.01.24

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳の“テニス界現役最年長ランカー”松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。第5回は、入国後に完全隔離されていた大会関係者が英国の変異種に感染していたことが判明し、それに伴う大会側の混乱について明かした。

  • 錦織ら「完全隔離組」に朗報 厳戒豪州で大会側が模索する“バブルの中のバブル”とは

    2021.01.21

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳の“テニス界現役最年長ランカー”松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。第4回の今回は、ロサンゼルスからのチャーター便で同乗客に新型コロナの感染者が出たために、1日5時間の屋外練習を許されず、完全隔離状態を強いられている錦織圭(日清食品)らに対して講じられている救済案について語ってくれた。

  • 2時間練習が20分に テニス日本代表が語るパニック状態の豪州「係員が終了しろと…」

    2021.01.20

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳で“テニス界現役最年長ランカー”の松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。

  • 自室から出れば「激しく怒られる」 テニス日本代表選手が明かす厳戒豪州のホテル生活

    2021.01.18

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳で“テニス界現役最年長ランカー”の松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。

  • 錦織は2週間完全隔離 厳戒豪州を日本代表選手がレポート「大会側もパニック状態」

    2021.01.17

    男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳で“テニス界現役最年長ランカー”の松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタートする。

  • コロナ禍の全仏OPに募る不安 大会参加コーチが次々陽性に…現地感染者は過去最多更新

    2020.09.21

    新型コロナウイルス感染拡大が収束せぬまま、9月21日に開幕を迎えるテニスの全仏オープン。世界ランク232位の綿貫陽介(日清食品)のツアーコーチとして帯同している兄・敬介(明治安田生命)が現地の状況を「THE ANSWER」で緊急連載中。第3回はフランスを直撃している新型コロナの第二波のインパクトの大きさを分析。今大会に参加中のツアーコーチが続々と陽性者と診断されるなど緊迫の状況を明らかにしている。

  • コロナ禍の全仏OPで直面、参加選手が「ショックを受けました」と回想する局面とは

    2020.09.20

    新型コロナウイルス感染拡大が収束せぬまま、9月21日に開幕を迎えるテニスの全仏オープン。世界ランク232位の綿貫陽介(日清食品)のツアーコーチとして帯同している兄・敬介(明治安田生命)が「THE ANSWER」で緊急連載をスタート。現地の状況を定期的にレポートする。第2回はパンデミック禍のパリで行われる大会で、いきなり参加選手が直面したトラブルについて告白している。

  • コロナ禍の全仏OP 帯同コーチが見た大会の現状「この状況で…不安は正直あります」

    2020.09.18

    新型コロナウイルス感染拡大が収束せぬまま、9月21日に開幕を迎えるテニスの全仏オープン。世界ランク232位の綿貫陽介(日清食品)のツアーコーチとして帯同している兄・敬介(明治安田生命)が「THE ANSWER」で緊急連載をスタート。現地の状況を定期的にレポートする。第1回はパンデミック禍のパリで行われる大会の現状について。「少し心配」と不安な思いを吐露している。

  • 現役プロテニス選手が感じたオンライン指導の可能性 対面に「近いものが実現できた」

    2020.06.29

    プロテニスプレーヤーの綿貫敬介(明治安田生命)が21日、公益財団法人東日本大震災復興支援財団が立ち上げた「東北『夢』応援プログラム」のオンラインイベントに登場。1年間に渡って遠隔指導ツール「スマートコーチ」を活用し、指導してきた福島県いわき市の少年少女10人と交流。成果発表イベントを遠隔で行なった。

  • 41歳の純粋な夢 現役最年長ランカーが戦う理由「世界100位切るなんてやんちゃすぎ」

    2020.01.06

    テニス界に衰え知らずの鉄人がいる。松井俊英は2019年7月、41歳3か月でATP(男子プロテニス協会)の男子シングルスで世界ランク600位タイとなり、現役最年長ランカーとなった。40歳を過ぎてなお、球速200キロを超えるビッグサーバー。身長180センチに満たない体で、フィジカルの強さをベースにした攻撃的スタイルを貫けるのはなぜなのか。「THE ANSWER」のインタビューに応じ、現役を貫く理由などを語った。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集